医者の9割はうつを治せない【感想、レビュー】薬に頼らないでうつを治すために

こんばんは!ブロリです!

私は今までずっと、自分と向き合うことでうつヌケをしたと豪語していました。

でも「もう死ぬまで絶対うつ病にはならん!」という確証は目に見えるものではなかったので、内心少し不安でした。

先週から半年ぶりに社会復帰したのもあって、余計にハラハラ…( ;  ; )ニンゲンコワイ

「うつヌケした!」というのは死ぬ瞬間まで言い切れないと思い、まだうつについて勉強し続けることにしました。

今日は千村晃先生の「医者の9割はうつを直せない」を読んだので、その感想を書きます!

うつを根本的に治すためには、この本を読むことをオススメします!スタートを切るためには必読です!!

どんな人が書いたの?

著者の千村晃先生は、千村クリニック(池袋)の院長としてメンタル医療に携わられています。薬に頼らない自然な治療を実践されているそうです!

 

どんな本?

 

まとめ

千村先生みたいな、患者1人1人と向き合ってくれる精神科医が当たり前だったらいいですね。

私はこの1年間で、4人の精神科医にかかりましたが…全員、「困っている症状聞いて、それを抑えるお薬を処方」の一択。

おかげで、精神科医に頼らないで自分で治すしかないと思ったから早く自分と向き合えた気もしますが(笑)

とにかく病院に行こうが行かまいが、良い精神科医に巡り会おうが会わまいが、自分で自分を分析することが必須であることをより一層強く感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です