やはり、事実婚は夫婦と認められない?

久々の更新です。

謎の体調不良、資金がわずかなことに気づきパートに応募、はてなブログからWordPressへ移行…などなど、色々ありました。

ついに、今週で悠々自適な無職ライフが終わります…。貯金はほとんど使い切ってしまったけど、自由を手に入れてうつを克服できたので悔いはないです。

それに、次の職場は念願のパン屋さん。楽しみ。

でも、その採用の手続きの際に、採用担当者のおばさまに言われたんです。

「今、旦那って言われましたけど、事実婚…いや!ごめんなさい!失礼!」

これを聞いて(あー、やっぱり事実婚って夫婦という認識はされないんだな〜)と。

でも、ショックという程では無かったです。

よく自分でも(事実婚とカップルの線引きとは何なんだろう…)(人によっては、「事実婚って言ったらカップルのままなんでしょ?」って思うんじゃないかな)と勝手に想像していたので。

私と旦那が「私たちはカップルじゃなくて夫婦だ!」と言える根拠は、「お互いがお互いのことをパートナーと思っているから」でしょうか。

まあ、そんなこと言っても「はいはいwそんなの最初のうちだけw」って思われるんでしょうけど (´▽`)

逆に籍を入れておかなくても、相手が離れないという自信があるというのもあるんですけど…まあ、未来は誰にも分からないですからね!笑

早く夫婦別姓制度が設立されますように。

 

では、今日はこのへんで。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です