ブロリの幸せ無職ライフ〜無収入だけど、我慢はあまりしていせん〜

こんばんは!ブロリです!

 

今日は私のリアルな毎月の支出の内訳を紹介します( ・∇・)

 

家      賃 :15,000円

食       費:20,000円

日用品費:5,000円

光  熱  費:6,000円

通  信  費:6,000円

住  民  税:250円

医  療  費:3,500円

外  食  代:5,000円

交  通  費:4,400円

着 付 け 教室:5,000円

国民健康保険:8,500円

学 費 ロ ー ン:18,000円

趣味、交友費:10,000円

 

計  106,650円

 

約10万円ですね。

 

自分では、無収入(現在、貯金残高50万)のくせに結構リッチに暮らしてると思います。

 

そんな私のモットーは、自分に投資することはケチらないことです。

 

ケチって食費を抑え、バランス良く栄養が取れずに体調を崩したり、肌や髪が荒れるなんて…何のために生きているのか分からなくなるので、そこはしっかり出します。

 

でも、自分なりに支出を抑える努力はしています。

 

どこで聞いたのか忘れてしまったのですが、「同じ価値のものは出来る限り安く手に入れるべき」という言葉に、(確かにそうだな)と思い、買いたいもののリサーチは欠かしません。

 

食品や日用品は、スーパーやドラッグストア、ドン・キホーテを物色します。

 

今のところ、

●精製食品→スーパー

●卵、乳製品、加工食品→ドラッグストアかドン・キホーテ

で買っています。

 

今回が社会人になって4回目の引っ越しだったので、これらのお店が近くにある家にすることを重視して物件を選びました(全て自転車で5〜8分圏内)。

 

また、仕事をしてないのもあって、色んなお店に行くことが丁度いい運動になっています。

 

 

スキルアップのための本(主に実用書)は、図書館、Amazonの中古、ブックオフなどを物色します。

しかし、最終的には値段よりはその時の興味の強さを優先します。

 

「今、これが知りたい!」と思ってリサーチしても図書館や古本で見つからない場合は、躊躇せず新品のものを買います。

 

興味がある時に読むと吸収力が凄いですし、知りたいことをすぐに知れた時の爽快感はお値段以上です。

 

 

私が無職ライフを満喫している理由は「リフレッシュとスキルアップ」なので、我慢をしないことが大変重要になっています。

 

だからといって、欲しいものをなんでも買うわけではありません。

 

「欲しいなぁ〜」と思ったら、本当に今すぐ必要なものかをじっくり考えて、それでも必要だと思ったものを買うのです。

 

その過程で「今無くても問題ないな!」と自分で納得すると、それは我慢ではなくなるのでストレスを感じません。

 

むしろ、「稼いだらあれを買うんだ!」という目標になります。

 

そして日が経つにつれて、それほど必要なかったものは次第に忘れていきます。

 

 

 

この考え方は、収入を得るようになっても忘れないでおきたいなぁ〜と思っています。

 

では今日はこの辺で!

明日は、過去編の「うつ病地獄編」を更新します〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です